<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧



  
d0133995_23234542.jpg

                We were so happy to come here
d0133995_23253047.jpg

                  Sae who is looking up the sky
d0133995_2326360.jpg

                      beautiful ocean

          お待たせしました!!!Sandiegoの旅、第4弾!!!

          さえの財布も無事に見つかり、田中君達に感謝しながら

          Thai Restaurantでの長ーい夜を終え、翌日。

          この日は帰国の前日ということもあり、さえは1日OFFで

          私達に見事振り回されてくれました。

          振り回されコースは、OutletでShopping、野生のオットセイ見学、

          夕日を見る、そして、最後はベトナム料理を食べるの、盛り沢山コース(笑)。

          ひとつも妥協せずにやり尽くしました!!!



          
          さえに急かされてOutletでしこたま買い物をしまくった後、

          近くにあるAmericaとMexicoの国境を見て、写真の絶景Pointへ。

          ここに来て初めて、Sandiegoの自然に触れたっていうくらい、

          街全体を見渡せる素敵なSpotで、しばしこの風景にたそがれた私達。

          MexicanとAmericanのお兄ちゃん達に写真を撮ってもらい、

          海を見て、風を感じて、開放的な気分に浸り、出たのがさえのこのShot(笑)。

          だいぶ気持ち良さそうに、空仰いでます。



          
d0133995_23425157.jpg

                      I LOVE Palm tree!!
d0133995_23433134.jpg

                 Many Sea Lions are on the rocks
d0133995_23434872.jpg

                   We seems like Sea lion??!L

           そして次に移動して向かった先は、野生のオットセイが見れる海岸。

           ヤシの木が連なるキレイな西の雰囲気を通り抜けると、

           いきなり海の岩場に野生のオットセイが出現します。

           OwOw言いながら、どさくさに紛れて陣地争いをしたり、のけぞってみたり、

           海で泳いでいるコもいたりで、本当に自由奔放に暮らしてる様子。

           ついでに私達も、オットセイと共にのけぞって写真撮ってみたりしました(笑)。

           あの曲線を描くのは、なかなか困難でしたが・・・(笑)、どうでしょう??

           

 
           
d0133995_23535713.jpg

                     Sae is in the sunset
d0133995_23542262.jpg

                   Best view spot in Sandiego

           そのまま同じ海岸線をずっと移動して見たのが、この素晴らしいSunset!!

           ちなみに、この近くの砂浜にもアザラシ君達はゴロゴロしてます。

           キレイな夕日を眺めながら、久しぶりにゆったりした時間を過ごしました。

           1日の終わりをこんな風に見届ける暮らしが出来たら、

           明日の迎え方も違うような気がするのは私だけ???

           穏やかな気持ちで次に3人が向かった場所はベトナム料理。

           途中、買い物をしてから行ったため、時間はいつものごとくギリギリに(笑)。

           さえご立腹(笑)。これまた、いつもの風景です。

           食べることに夢中のあげく、写真を全くもって撮ってないベトナム料理ですが、

           これまた本当に美味しかったー!!!

           Orderしたもの、全部アタリで、しかも、ほぼ完食!!!

           明らかに食べすぎですが、気にしない、気にしない(笑)。

           さえの友達、かずこちゃんも合流して、夜景Spotへ。




           
d0133995_064027.jpg

                   Sandiego city's night view

           キラキラ光るSandiegoの街を、昼も夜も眺めました。

           かずこちゃんは、色んなSpotを知っていて、

           しかもその歴史みたいなものにも精通していて、The観光大使的な素晴らしさ。

           旅の後半戦を本当にお世話になった一人です。

           にしても、ここの夜景はホントにキレイで、時間を忘れて見入ってしまいました。

           この後、かずこちゃんの運転でSandiego CityをあちこちDriveに。

           車の中は、まさしく珍獣教室(笑)。

           尾崎豊や昔の懐かしすぎる曲を爆音で流しながらの大合唱大会。

           コーラスにハモりに、エコーまでついて、全員ノリノリで、

           更けていくSandiegoの夜を走り回ったのでした(笑)。




           
d0133995_0185427.jpg

                         From airplain

           そんなアツい夜を夜更けまで過ごし、寝る間も惜しんでいるうちに帰国の朝に。

           今度はどうしてもSunriseが見たい!!と言うよねちゃんは、

           一人朝から早起きをして、近くの日の出を見に出かけました。

           私とさえは疲れきって爆睡でしたが・・・。

           Packingした荷物にたくさんの素敵な思い出を詰め込んで空港へ行ったら、

           重量Overしていた、私・・・(笑)。焦って詰め替えて、無事OKに。

           ホッとする間もなく、すぐにFlight時間になってしまいました。

           さえとアツ~いHugを交わして、Gateへ。

           最初から最後までホントに楽しかった今回の旅。

           帰りの飛行機の中でも、もう一度写真を見ながら爆笑し続けたよねちゃんと私。

           相変わらず機内食にも手を抜かず、全力疾走の感アリ(笑)。

           あまりにずっと一緒にいたので、離れがたい気持ちでそれぞれの帰途へ。

           この旅で得たパワーを、さらなる明日に繋げるべく、

           また次回の旅に胸を膨らませて、今回の旅は無事終了!!

           

          
           まだまだUP出来てない写真があるので、

           この後も、ちょこちょこと時間見つけてUPしていきます。
 
           第4弾までお付き合いいただいて、皆さまありがとう!!!

           さえもゆみえも相変わらずなので、暇な時にでもまた連絡してあげて下さい^^

           ではでは、See ya soon!!!

                     
           

           
           

           

            

          
[PR]
by lifeisaparty | 2010-02-21 01:11
d0133995_2313962.jpg

              Sea Lion show at Sea World in Sandiego
d0133995_232621.jpg

                   Big Sham show at Sea World
d0133995_2323251.jpg

               Yone chan who put on sham's poncho


         さてさて、引き続き、怒涛の珍道中Sandiego編、第三弾!!!

         LAから無事戻ったその夜、私達はさえのバイト先へ。

         送別会があるとのことで、一緒に参加して、美味しい日本食を頂きました。

         皆良い人達で、さえも相変わらずさえパワー発揮してて頼もしかった(笑)。



         翌日からは、Sandiegoを動き回ることに。

         一発目に訪れた場所は、Sea World。いわゆる水族館。

         でも、天気も良かったし、しかもかなり広いSpaceで、

         急流すべりやアトラクションもあったりして、軽く遊園地のように楽しめる感じで、

         よねちゃんも私もチビッ子達に混ざって、満喫。

         写真は、アシカのShowとシャチのShow。

         どちらも本当に賢くて、Showそのものも単純に芸をするっていうよりも、

         Storyがあって、その中で映像とリンクしてPerformanceをしたり、

         全部がちゃんとひとつのEntertainmentととして機能していて、

         魅せ場も盛りだくさん。

         特にシャチはStoryも感動的で、ちょっと涙腺緩みました。

         ちなみに、写真のよねちゃんは、勢い余ってお上りさん満開で買ってしまった

         シャチ柄のポンチョ(いわゆるカッパ!!)を来てます(笑)。

         おかげさまで、急流すべりもシャチのShowでも濡れることなくその場をクリア(笑)。

         $8の価値アリ!!!後ろに映ってる急流すべりに、よねちゃんは2回乗って、

         2度目の私は、カメラマンに徹しておりました(笑)。



         
         
d0133995_23283757.jpg

                   What a beautiful Sunset it is

          Sea Worldからの帰り道に見えた夕焼けの空は、やっぱりキレイなピンク色。

          写真にはナイけれど、その後はThai料理を食べに行き、大満足。

          美味しかったのもあるけど、何がって、Thai人のウエイターの男の子達が

          代わるがわるサービスしに来てくれるうちに、

          それぞれに日本名の名前を付けだした私達(笑)。もちろん、彼らにはバレずに!!

          よねちゃん「あ、和田くん来はったで~!!」

          さえと私は、突然で意味が分からず、一瞬和田って誰?!状態に(笑)。

          よねちゃん「和田くーん、和田くーん」

          何かと和田くんにこだわる(笑)。何回か見るうちに、

          私「ほんまに、和田に見えて来たわ、和田顔や!!!」

          さえ「やめーや 笑!!」

          しばらくして、別のコ登場に、

          私「田中やなー、これは田中やわ!!」

          もちろん、本人目の前にして(笑)。言葉通じひんってこういう時面白い!!!

          よねちゃん「ほんま田中君やわー!!、田中君」

          さえ「絶対、本人、うちらの中の誰かが自分のこと気になってると思ってんで 笑」

          よね、私「でも、田中君、一番笑顔ええやん!!だいぶサービスええし」

          私「じゃあ、もう一人の彼は鈴木君やな!!」

          三人「次は、誰来はるやろ??あー、やっぱ田中君来はったわ~!!!笑」

          と、そんなくだらな過ぎるネタが、これまたばっちりハマる空間で

          美味しい料理とお酒、そして、素晴らしいサービスをしてもらった私達。

          また会えるかなーー??と言いつつ、お店を出て、ドラックストアへ。

          ここでまた、事件勃発!!

          さえが財布がない・・・と言いだし、

          車で再び和田君、田中君、鈴木君のいるThai料理店へ。

          車中では・・・

          よねちゃん「どこ置いてきたんやろー??」

          さえ「落としたかもしれへん・・・暗」

          私「でもお店しか考えられへんよなぁー」

          よねちゃん「そや、さえ、あんた悪運強いし大丈夫やわ!!!」

          三人爆笑!!!

          で、結局・・・

          さえは・・・悪運が強すぎたーーー!!!(笑)。

          ばっちり、田中君がKeepしておいてくれて、

          しかもきっちりビニールに包装までしてくれていました。

          やっぱりジェントル田中(笑)。タダもののサービスではございません。

          ということで、最後の最後まで、彼らの親切に助けられ続け、

          この日1日を終えたのでした。

          私達なりの親しみを込めあだ名を付けてしまったけど、

          ホントに素晴らしいもてなしをしてもらって、

          次回行く時にも、また必ずや食べに行こうと思ってる次第です。




          では、そろそろ旅の終わりに向かって行く、次回第4弾で。

          Stay tuned

          



          

         

         
[PR]
by lifeisaparty | 2010-02-17 00:10



     
d0133995_235442.jpg

              This photo is Red Rock Canyon in Vegas
    
d0133995_23542828.jpg

               You know how we feel at this time??!L.      

         さて、引き続きVegasからSedonaへ向かう予定にしていた、私達。

         しかし、今回は残念ながら天候に恵まれず、山道は雪が降っていて危険

         ということで断念して、近くにあったRed Rock Canyonなる場所へ。

         上の写真にあるような、ひたすらに長く広ーい道を走って、到着。

         写真では、よねちゃんと私、二人してシャチホコのように

         腰の引けた逆立ちをしてますが(笑)・・・、

         こんなことをしたくなるくらいデカい赤土の山が連なって、

         夕日に照らされたキレイな様子といったら、もう。

         大自然の雄大さを写真に収めつくすことは出来なかったけど、

         肌で感じる大自然の偉大さに感動しきりなのでした。



         
d0133995_09266.jpg

                  Sae and Yumie in Yumie's house
d0133995_093751.jpg

                    Yumie and her baby girl
d0133995_095859.jpg

                           Layra
d0133995_0114187.jpg

                           All of us

          そして、大自然からVegas Cityに戻った私達。

          前日の夜に、さえをカジノに一人取り残して、

          よねちゃんと私はMGM GRANTにあるCLUBで夜遊びしていたので、

          疲労困憊か??と思いきや、全く問題ナシ!!!(笑)。

          その日もVegasでの夜をそれぞれに堪能しまくって・・・翌日、

          Sandiegoに帰る途中に立ち寄ったのがLA。

          結婚し、可愛いBabyが生まれたゆみえのおうちへ遊びに!!

          LAっぽい雰囲気をさらに身につけたゆみえと再会(笑)!!

          子供ちゃんの名前はレイラ、日本名は七海ちゃん、とのこと。

          3800gで生まれたBig Babyだけど、お目目クリクリで可愛すぎる。

          日本を離れ、誰も近くに身内がいない中で、

          色々と大変なこともあるだろうに、相変わらずゆったりと

          ゆみえらしく子育てをしてる様子を見て、母は強し、と実感しました。

          旦那さんのクリスもなかなかのNice guyで、一安心^^

          ゆみえとのなれそめを聞いたら、クリスの長ーいお話が始まり、
 
          自分がいかにゆみえを大好きかを事細かく説明してくれて、

          あてられっぱなしで終了(笑)。

          安くて美味しいタコスを食べながら、身も心も満腹になったのでした。


          
d0133995_035152.jpg

            so yummy and cheap Tacos. Fish snd shrimp
d0133995_0352565.jpg

            Beautiful sunset on our way from LA to Sandiego


          約4時間近く、久々の楽しい再会をしHugをして別れた後の帰り道。

          車の中から見た日暮れの時間に、夕日に染まったLAの空は本当に美しくて、

          去りがたい気持ちと共に、LAのやわらかな風を感じつつ家路へ。

          どこまでも高く伸びるヤシの木の陰が見えなくなる頃、

          無事Sandiegoへ到着。

          ここからの珍道中は、また次回第三弾にて!


          Stay tuned.

         

          

          

          

           

          
[PR]
by lifeisaparty | 2010-02-14 01:09


          2010年が明けて、すでに2月になってしまいました、が、

          遅ればせながら、皆様、今年もヨロシクお願い致します!!



          さて、年明け早々、友達のいるSandiegoへ旅に行って来ました。

          相方は、いつまでも変わらぬ友のよねちゃん^^

          今回も共に激しく動き回って来ました!!

          Sandiego在住の友、さえは、私たちに振り回されまくって、

          顔にヘルペス君が出来る程(笑)。

          約9日間の旅の詳細を書き連ねるには、あまりに爆笑ネタが多すぎる!!!

          しかも、飛行機からすでに炸裂していた私達(笑)。

          一人で飛行機に乗ることが多かった私としては、

          寝る間も惜しんでしゃべり続け、機内食を味わい尽くして、

          あっという間に過ぎた10時間強のFlightは楽しすぎたのでした。

          

          ということで、少しづつ写真と共に旅の様子をUpします。
          まずは、第一弾!!


          
d0133995_23211887.jpg
 
               The photo of BELLAGIO in Vegas
       
d0133995_23221784.jpg

        This photo is one of gorgeous Hotels in Vegas called Paris
         
d0133995_23254220.jpg

                   The photo of Vegas City



           到着日はSandiegoにて、待ちに待ったJunk Foodを食べ(笑)、満喫。

           翌日から2泊の予定で、Vegasへと車で片道約7時間のFree way Drive。

           Vegasでは、シルクドソレイユのShowを見ました。

           私とさえは「O」と「Zumanity」、よねちゃんは「Love」「O」「Jubilee」。

           残念ながら、今回は「KA」がVacationで見れず・・・。

           しかし、スケールの大きさと、神業的な素晴らしい技の数々に感動!!!

           毎夜ごとにこんなにスゴイShowがあるのか、、と思うと本当にうらやましい。

           Broadwayとはまた違った魅力があって、一見の価値は十分。

           Showの写真は基本的に撮影禁止なので、結局VegasのCityの写真は

           有名なHotelを中心に撮ったものになってしまったけど、

           雰囲気はホントに遊園地って感じでした。

           街全体がアミューズメントパークのようで。

           ちなみに、上のBELLAGIOの写真は、有名な噴水Show。

           さすがにVegas、カジノで街の経済が成立していることもあって

           無料でこんなに豪華なShowが見れちゃいます。

           写真では伝わらないけど、毎回大音量で流れる音楽に合わせて

           まるでダンスしてるように噴水の水が動きます。

           光と共に、とってもロマンチック。

           そんなVegasでカジノに貢献したさえ(笑)。

           タバコを片手にスロットに向かう姿が忘れられぬよ(笑)。男前!!

           そして私達の食事の常は、これまたVegasと言えば有名なBuffet。

           呆れるほど真剣にお店選びをし、胃袋の限界を超える挑戦を

           毎回していたのでした(笑)。

           食べることに集中しすぎて、写真がないのが残念・・・、だけど、

           丸1日を一回のBuffetで乗り切れるくらい食べた、と言えば、

           どんな様子だったかガッツク私達を想像してもらえると思います(笑)。

          

           では、次回は第二弾お届けします。

           Stay tuned

           

           

           

           
[PR]
by lifeisaparty | 2010-02-12 00:21
←menuへ