<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0133995_222691.jpg




      
        アメリカではObama大統領の就任式が無事に終了し、

        多くの人達がこれからの彼の国家再建に向けた政策に

        希望を持っていることでしょう。

        私も、就任式の様子をLiveでしっかりと見ました。

        彼の演説にも感動したけれど、

        それ以上に、あの日あの場所に集まった人達の一体感に、

        さらなる感動をした私です。

        カメラで全体を映していると、まるで空気まで振動しているように見えました。

        人の力って凄いなぁー。

        特に黒人の人達にとっては、歴史的な瞬間だったのでしょう。




        さて、昨日はクラッシュと言う映画を見ました。

        疲れて、そろそろ朝になるであろう時間からなぜか見てしまい(笑)。

        StoryはLA社会での人種差別問題を描いていて、

        トーンとしては、全体に重く、暗い内容だけど、救いがあり、

        手放しで感動!とかではないけど、私は惹かれました。

        人種的な差別って、何の根拠もなくても、

        特に多民族国家における社会の膿みたいなもので、

        個人的にそうならざるを得ない理由があってもなくても、

        長い時間をかけないと排除していけない、でも、根本的な部分で

        お互いの「違い」をその背景も含めてちゃんと認め合えなければ、

        時間さえかければいつかは解決していく、という問題でもないのだと思う。

        「違う」ことへの恐れ。そういう心にある小さな感情の要素を取り除くには、

        具体的な何かに触れる経験がなければ、そう簡単になくならないのも事実。

        差別は絶対にあってはいけないと思うけど、

        それによって成立している社会の側面もあり、

        そういう混沌を抱えて生きる人達の複雑な心情を、

        この映画で少しだけ垣間見たような気がする。

        


        もし、自分以外の人間を肌の色で分けて世界を見たら、

        その世界はほんの数種類にしかなりえない。

        でも、もし、今目の前にいる一人一人をちゃんと見て世界を捉えたら、

        その世界はこの地球に生きる人の数だけある。

        自分がどんな風に人を見て、触れあうか、によって、

        自分を取り巻く世界は全く異なる色を持つし、

        全く違う可能性を帯びるのだと思う。

        同じ景色を見ていても、個人個人で違う感じ方をするように、

        全てはそれぞれに委ねられているのだと思う。

        人種差別問題だけに限らず、全ての物事において、

        考えたらキリがないくらい上も下もあるとは思うけれど、

        出来るだけ、広く世界の見渡せる場所にいること、

        出来るだけ、自分にとって眺めのいい場所にいること、

        それらを選択し決断する自由と平等がみんなにあったなら、

        少しづつでも確実に何かが変わっていくような気がします。

        


        

        

        

        
[PR]
by lifeisaparty | 2009-01-24 03:53
d0133995_222017100.jpg




              NYの街、特にBrooklyn界隈においては、

              なぜかこういう景色をよく見ます。

              なぜ、電線に靴がひっかかっているのか??

              私も未だに謎。

              どうやってひっかけて、どうやって取るのか??

              不思議な光景です。

              

      
[PR]
by lifeisaparty | 2009-01-19 22:27


   
d0133995_1121382.jpg

                 A photo of show case in Kyoto



            なぜか昨年の春にしたショーの写真をUPしてみました。

            この時は久々のショーだったので、何気に結構緊張した~。

            私は京都で踊る時がやっぱり一番緊張する。

            たぶんHome Groundだという気持ちと、

            長年そこでやってきた気持ちと、

            色々混ざって。

            それにしても、本番+練習はかなり楽し過ぎたのでした(笑)。

            

            そして、寒さと雪に負けて、最近写真を撮るのをさぼっているので、

            実はキレイな雪景色をUP出来ずにいる私。

            ホントビックリな寒さなわけです・・・。


        
            本日は怒涛のLesson day。

            いつもとは少し違う形でLessonを進めてみたら、

            これまた意外に気分転換になって楽しめた感アリ。

            こうして常にやっていくLessonの中でも、

            創意工夫をしていくことが、

            新たな発見に繋がったりもするんだなぁと

            少し気合いが入りました。

            
[PR]
by lifeisaparty | 2009-01-15 01:35
    
d0133995_139356.jpg

                     A photo of in sushi ya
   

         つい先日、よねちゃんが来福してました。

         またもや久々の再会となり、ふたりとは思えぬ賑やかぶり(笑)。

         最近出来たスーパー銭湯に始まり、お寿司で宴、飲みながら

         Dance Videoを見て、しゃべり尽くし、就寝は明るくなった朝5時過ぎ。

         起床後、お昼を食べて、軽くダラダラ、再びお風呂屋さんへ、という、

         地元にいながらにして、最高に温泉気分な時間を過ごす。

         やっぱり、どこにいても気のおけない友達との時間は楽しいもの。

         次回はT-SMILE三人集結ということで、今から待ち遠しい私。




         そして本日、またもやTOEIC testを受験。

         ほんまに難しくて、途中で集中力が切れた・・・。

         分からない単語がありすぎて、最後の長文では英語が象形文字にさえ

         見えてくる始末・・・。言語の習得って、ホント涙ものだわ。

         世界中の言葉を統一してくれたら、

         地球上にいる全ての人と会話が出来るのになぁー。

         やっぱり、それでは異なる文化は育たないのかしら??

         また、改めて頑張ろう~。気長に継続です。




         久石譲著書の「感動をつくれますか?」

         知ってる人もたくさんいると思いますが、

         宮崎駿監督の映画音楽などを作曲している方で、

         彼の作る音楽がとても好きなこともあって借りて読んでみたのですが、

         すごく納得させられる一冊でした。

         プロとは如何なるものか??

         モノを創るとはどういうことか??

         精神論から具体的な工程まで、彼が創作活動をしていくにあたって

         どのようなモノを大切にし、音楽とどう向き合っているのか、などが

         リアルに描かれていて、かつ、力も与えてくれる素晴らしい内容でした。

         結構小難しい理詰めの本だったらめんどくさいなぁーと思いながらも

         何気に読んだ一冊でしたが、素直に良かった。

         腑に落ちる感覚って大切なんだな、やっぱり。

         

          




         



         

         

         
[PR]
by lifeisaparty | 2009-01-12 01:46
    
d0133995_257497.jpg

                A photo of Diva and Luam in Japan




             懐かしい写真を友達からGetしたので思わずUp。

             これは、彼女達がたぶん初めて来日した時のもの。

             なんだか見た目イカつい2人ですが、

             結構、可愛いところもあったりします(笑)。

             そういう一面をこの写真を見ながら思い出していました。


          
             本日は、お正月休み明け初でStudioへ。

             明日からのLessonに備えて、振りを作り、

             Warm upも兼ねて、しかと動きました。

             久々で体が鈍っててキツイかな??と思っていたけど、

             すこぶる快調で、汗かきまくって、気分爽快(笑)。

             体調も万全、いざ出動開始。

             年明け初のLessonも今から楽しみな私です。

             

             
[PR]
by lifeisaparty | 2009-01-07 03:01

 
d0133995_0403919.jpg

                   A photo of Osechi ryouri box

   
 
                   A Happy New Year 2009!!!

                皆様、新年明けましておめでとうございます。

                こちらは、朝起きたら、外が完全に雪景色でした。

                あまりに一晩で積もったので、ビックリしながら、

                待ちに待ったおせち料理とお雑煮を食べて、

                近くの神社へ父と共に初詣に行きました。

                母は早々と夜中の間にお参りしていたようで。

                夜は近所の家に遊びに行き、ワインを飲み、

                またまたおせち料理を頂き、お正月気分を満喫。

                気づけばこんな時間になっていました(笑)。

                明日は久々な友達がお泊りにやって来ます。

                間違いなく話は尽きない夜長だな(笑)。

                今年も健やかで素敵な1年になりますように。

                     どうぞヨロシクお願いします!!
                
[PR]
by lifeisaparty | 2009-01-02 01:09
←menuへ