<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧



  昨日、今日と家の前が工事のため、朝から夕方まで水が出ません・・・。
  なんか、こういうことNYってすごくよくある気がする。
  しかも、Informationもなくて、さらに初日の1時PMで終わるはずの工事が、
  未だ終わらず、たぶん、明日も続くと思われる・・・。何ということか・・・。
  たぶん、水を溜めて寝て、朝だけそれを使うという生活に慣れた頃に、工事が
  終わったりするんだろうなぁ(笑)。That’s NY Lifeです!慣れました(笑)。

  今日は、さっき帰宅して、ただ今、ゆっくり家で一人飲みの時間です。
  本日も、3クラス受けて、なかなかハード。。。
  絶対に夜は飲もう!と決めていたので、こうしてRadio聞きつつ、ブログ更新しつつ
  飲んでる次第です(^^)。
  頑張った後のお酒はおいしい!!
  やることやって、まったりするのは、自分へのご褒美みたいなもんですね。
  でも、やっぱり皆でワイワイするのが好きだけど(笑)。

  家に帰宅する途中で、近くのDELI(いわゆる日本のコンビニみたいなところ)に行ったら、
  入るのに少し躊躇するくらい、もんのすごいゲットーな感じだった(笑)。
  ドアとか中が見えないくらい落書きだらけで、モノを買うことを少しためらうくらい・・。
  そして、結構ハーレムとか行ってもいつも思うのだけど、こっちの、特にBlackの人達は
  何で、そういうお店の中にたまって話してたりするんだ??ドア開けて入ると、そういう人
  が2,3人いたりして、いつもビックリしてドア閉めようかなぁー・・って思うんですけど(笑)。
  特に夜は、怖いよ・・。何とかしてほしい(苦笑)。

  でも、夏の昼間にハーレムとかへ行って、道端で椅子とか出してチェスしてたり、日向
  ぼっこしてるおっちゃん達は、何だかのどかな感じで見てて少しホッとする(まぁ、彼らに
  とったら、ただのヒマつぶしなだけで、大した意味はない、もしくはlazyなだけかもしれな
  いけれども)。NYは、激しく誰もがバタバタ行きかう街なので、人生が自分のものである
  ことを時に忘れそうになるくらい、周りに翻弄されたりするから、理由はどうあれ、そういう
  風に過ごす時間もあっていいと思わせてもらえると、私は妙に安心したりするのです。
  凪でいられることの幸せってやつ??

  時間の過ごし方はどこにいても今の私の課題。
  上手に使って、うまくいい波をつかみたい、自分のペースで(^^)。
 
  
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-30 14:18


  NYも最近はめっきり寒くなりました・・・。
  外に出るのがちょっと億劫な感じで。しかし、寒さにめげずガツガツ出歩いている次第です。
  それにしても、身軽に動きたいのに、コートを着たり、ブーツ履いたりで、おしゃれも程遠い
  完全防寒着の毎日です。寒すぎるのも考えものだわ・・・。やっぱり、私のおばあちゃんに
  なってからの夢は、南国移住だなぁ(笑)。あったかいとこでのんびり過ごすのが最高♪

  さて、本題!(笑)。
  週末は、レッスンに、Clubにと、踊り尽くして、ホントに体が疲労しました。。。
  もう、体が全く言うことを利かない状態になって、精神的に音楽が体に沁みこまない感じに
  なってしまった。やっぱり、何事もToo muchは良くないと実感!
  でも、結局はいつもやり過ぎるんだけど・・・。
  体が思うようにいうことを利かないと、自分の体だからこそ、余計に悲しくなることってない
  ですか??今回は、まさにそれでした。足とか力が全く入らない感じで。いつになったら、
  自分のペースを掴めるんだか・・・。ふぅー。

  そんなこんなで、夜はジャパレスにゴハンを食べに行って、気がついたら朝(笑)。
  NYの夜はいつの間にかふけていたのでした・・・。

  
d0133995_13332837.jpg

  ↑こちら、金曜日に行ったClub。Floorのほかにくつろげるスペースは、このようにBed
  になっていて、ご丁寧にカーテンまでついている(笑)。かなり広いスペースの中に、Bed
  がいくつも置かれていて、好きな曲がかかれば踊り、まったりしたい時には、大きなBedで
  くつろげて最高。

  
d0133995_13384115.jpg
 
  ↑赤い照明の時には、こんな雰囲気に。それ以外にも、緑っぽい時、ゴールドっぽい時と、
  色々と変化する。ちなみに、写真はないけど、ここのトイレはドアがマジックミラーになって
  いて、自分が入ったトイレから、外で並んでいる人達が全部見えるので、最初、見えてる
  んじゃないか??と思って、トイレをしていても全く落ち着かなかった・・・(笑)。 
  
  
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-28 12:34
d0133995_11592993.jpg

  ↑電車の中からOverbridgeした時に見えるマンハッタンの景色。
  この景色を毎日見れるわけです。嬉しい!贅沢すぎる!夜景になるとホント宝箱ひっくり
  返したみたいなキレイさなんです・・・。

  おととい、無事引越しを終えました!!
  Brooklyn内での引越しだったのだけど、何気に1日つぶれてしまった。。。
  引越しは、やっぱり大変。。。

  それにしても、今、私が引越してきたAPTがある辺りは、ホントにBlackの人が多い。
  私も、これだけBlackの人が多いエリアに住むのは、NYに来て初めて。
  駅から近いから、治安的には大丈夫だと思うけど、あちこちに落書きがしてあったり、
  何気に道端にゴミが多かったり、と、多少ゲットーな印象もあり・・・。
  そして、おもしろいことに、Blackの人が多いと、その辺り全体が暗くみえたりする(笑)。
  誤解のないように付け加えるけど、これって、別に人種差別的な発言じゃなくて、
  ホント肌の色っておもしろい、っていうか、興味深いなぁーと思ったって話。
  当たり前だけど、Blackの人は黒人だから、肌は黒いし、その分、街の中にその肌の色が
  占める割合が高いと、全体のトーンが暗くなるんです(笑)。これは、結構な発見でした!

  私はBlackの人と話をしたり、レッスンを一緒に受けていたりする時に、手とか足を見て、
  表側と裏側の肌の色が違うこととか、そういうのをへぇーって思って、じーって眺めたり
  してしまう時があります。なんか、自分には当たり前だけど、そういうのがないので、違い
  がすごく不思議っていうか、同じ人間なのにこんなに違うんだーと思うと、もっと色々と
  その違いを知りたくなったりして。色んな人種がいて、だからこそおもしろいなぁーと思える
  のはNYならではの醍醐味。私は、結構、自分とは違う部分に惹かれたりするので、そうい
  う意味では、これからしばらくここで暮らしてみるのは楽しみ。アフリカンなお店や、ヘアー
  Shopなんかもあって、ハーレムとはまた違うけど、開拓するおもしろさがありそうな気が
  する!とは言え、何よりも安全は大事だから、そのヘンはちゃんとしないとな、とも思って
  ます。



  

  
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-26 16:38


  
d0133995_1634164.jpg

  
                   こちら、本日のNYの夕暮れ時。
                      Smith 9th Street
            Brooklynの中で、オシャレな界隈として人気のエリア
         Subwayが一時的に地上を通るので、その時に窓越しにパシャリ。
             隣りの外人さんに、That's good idea!!と言われた。
              彼もさっそくデジカメ片手に電車を降りていきました。


           その後、ManhattanのWest72Stへヨガをしに行きました。
            Subwayを降りたら、ばったり、こちらの友人に会いました。
                   こういう偶然は、とってもステキだ。
      しかも、スッピンで目深に帽子をかぶってる私に即気付いた彼はスゴイ(笑)。


      こっちに来たばかりの頃は、道で誰かにばったり会うなんて全くなかったのに、
               今では、こうして、偶然の出会いがあったりする。 
                    
                    NYに暮らしてきた自分を思う。
                    NYに暮らしている自分を思う。
         
          人との出会いが増えていくたびごとに、どんな場所もいつの間にか
                     自分の居場所になっていく。

        待っていてくれる人がいて、会いたい人がいて、話したい人がいること。
                      
                       祖国とはまた別で、 
                      この街もいつの間にか、
           私にとってそういう場所のひとつになっていたのかもしれない。
           
                  
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-21 16:25


   
d0133995_19294941.jpg

   NYでよく見かけるSubway Stationの中でPerformanceをしている人。
   この人は、レッスンに向かう途中、42St Times squareから8Aveの辺りで
   見かけた人で、パントマイム的なことをしていたんだけど、かもし出す雰囲気があまり
   にも不思議ちゃんだったので、思わず1枚撮ってしまいました。
   最初、男の人が女装してるのかと思っていたら、よく見たらキレイな女の人でビックリ!
   Tipをあげると、手にしている小さなカバンから、お礼に何かを渡していました。
   あれは一体何だったんだろう??
   急ぎ足のニューヨーカーも、彼女には思わず足を止めて、しばし見入っていたのが
   印象的でした。それにしても、何か、不思議ちゃんだったわ・・・。


    
d0133995_19383898.jpg
    夜、レッスン後に友達のDJの子の家に遊びに行きました!
   ホントに久々の再会だったんだけど、相変わらず、彼も変わってなかったなー(笑)。
   音楽大好き人間が4人集合ということで、夜中にも関わらず、爆音で音楽聞きまくり
   ました(笑)。Brooklynは、音に関してあんまりうるさくないのが魅力的。
   DJの子なので、聞きたい曲もあれこれ選曲出来て、かなり楽しかった!
   気分的には最高にOld schoolだったんだけど、R&Bも含めて、70年代~古い曲は
   やっぱりいいなぁ、と。音楽は、私にとって、やっぱりいつでも近くにあってほしい存在。
   あぁー、ホントにいつでも自分の好きな音楽が聴けて、ゆったり出来て、お酒も飲めて、
   ショーも出来ちゃうような、そんなスペースがほしい!!
   ちなみに、写真は、その子のタンテなんだけど、最近はDJももっぱらパソコンを使って
   出来るようになったそうで、重いレコードを何枚も持ち歩く必要がなくなって、仕事する
   には便利だそうです。時代は進化してますね!ちゃんとスクラッチとかも出来るそう。
   DJのことはよく分からないけれど、私はクラブとかでPlayしながら、次の曲のレコードを
   探すDJのしぐさとか、重いレコードを四角いBOXに入れてガラガラ持ち歩く姿とかに
   結構カッコ良さを感じていたので、そういう姿がだんだん見れなくなるのかなぁ、と思うと
   何気にちょっと淋しい気もしたりしました。
   
   
   
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-20 20:01


d0133995_17411077.jpg

             有名なロックフェラーセンターのスケートリンク。
              世界の国旗がかがげられてるのがステキ。
                私は、平和の匂いがする場所が好き。
  
        何年かかってもいいから、日本語みたいに英語が出来るようになったら、
                  今、この街で出会った大好きな人達に、
                言葉の足りなかったそれまでの思いを込めて、
                  胸いっぱいの愛の告白をしようと思う。

                そして、まだ見ぬ世界中の人達とも、いつか。
                 
                                                  
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-19 17:45


  ここ最近、ずっとバタバタしていました。
  学校だ、レッスンだ、なんだって感じで。。

  昨日、ずーっと前に数回受けたことのあるセシリアのクラス(Jazz または Contかな?)
  を久しぶりに受けたら、自分があまりにもついていけなさすぎて、ビックリしてしまった。。。
  凹むとかは通り越して、もう、なんか、英語もそうだし、ダンスもそうだし、色んなことが
  果てしなすぎて、何だか気が遠くなってしまった。

  皆様にはそんなことってないですか??

  あたしは、基本的に、派手なことが大好きな、実は地味な人間(笑)、なので、たまーに、
  現実の自分と理想の自分、みたいなギャップとか、今、自分がいる位置とかをふと客観的に
  見てしまい、あぁー、まだここかぁ・・・って思うことがあります。
  だって、少なくとも、子供の頃に思い描いてた今の私の年齢には、私はもうすでに
  なりたい自分になっていて、カッコ良く生きてるはずだったのに・・・(笑)。

  ホント、いつになったら、ジタバタすることなく、凛と潔くカッコいい自分になれるんだか・・・

  こういうことを何となく思う日のNYは、私にとって、結構シビアな街になります。
  とっても、向かい風になる。

  落ち込むとかではなく、だけど、例えば、楽しいことをして気を紛らわすことも何だか違う
  ような気がして、行き場がないような。

  今日はレッスンが終わって11時PM。
  スタジオの外に出たら、雨が降っていて、傘がなくて、汗だくの自分と雨にまみれて(笑)、
  地下鉄まで歩いて。
  Subwayを待つ間、聴こえてきた音楽はしっとりJazzで。
  好きな曲だったな、タイトルは知らないけど。
  電車の中には、お腹を空かせたホームレスの黒人の人がTipを求めて歩いていて、
  私の前に座っていた黒人のカップルの子達が、自分たちのゴハンをあげていた。
  Brooklynに着いても、相変わらず雨は降り続けていて、容赦なくて。

  家に着いたら、急にお腹が空いた。
  

  こういう日が、この街にいるとたまにある。

  何にも特別なことはないのに、色々とセンチメンタルに見える日。
  ただ楽しい、とかだけじゃ、物足りない日ってないですか??  
d0133995_16554726.jpg

  ↑こちら、50th Stの6 Ave付近。突然、夜歩いてたら遭遇した景色。
  クリスマスじゃなくても、未だ街にはキラキラがいっぱい。
  こういうのを見つけた時、今日、ラッキーって思う(^^)。

  

  
  
  

  

  
  
  
  

  
  

  
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-18 16:59


  本日のNYは雨模様。。。
  出るのが億劫になりながらもヨガへ。
  その後、Subletの家を見に、Brooklynを移動。

  2件見に行って、どちらも初めて降りる駅だった。
  いつでもNYでは、初めて降りる駅は少し緊張する。
  特に、あまり聞かない場所では。
  
d0133995_1654543.jpg


  わりとどちらも、Brooklynだなぁと思わせる雰囲気の場所だった。
  APTの壁に落書きがしてあるところとか、ね。

   
  部屋を見せてもらうにあたって、今日会った女の人で、すごく魅力的な人がいた。
  元Hip Hop dancerで、Black music and culture大好きって感じのする人。
  ハーフで、日本でもダンス関係の仕事をしていて、今は全く普通にNYでOLをしてるらしい。
  とってもさばけた人で、ダンスの話やNYのことなんかを話して、突き抜けている感が
  すごく羨ましく、何だか彼女のことをよく知りもしないくせに、私も自分のNYでのことを
  少し話してしまった。。(笑)。自分より上の世代の人で、Hip Hopダンス業界について
  話せる人というのがあんまりいないので。

  色々とあるんだろうけど、細かいこと省略して、明るい感じで、はっきりしてて、都会っ子
  だから、クラブとかすぐ行けるNYっていいんだよねー!とか言えてしまったり、30になった
  らダンスやめようって決めてたのに、いつまでもキリないからさ、これから私の人生OL生活
  も楽しそうじゃん!と思ってって。何で、そんなに決められるんですか??みたいな(笑)。
  良くも悪くも、自分に期待しすぎない感じが大人で、いい意味で気にしない人なんだと。

  私は彼女のような雰囲気を持つことは出来ないし、たぶん全くもって自分とは違うタイプの
  人だけど、何だか憧れた。彼女のように生きるNYの生活もあるんだと思う。
  だけど、やっぱり、自分は自分の人生を生きていて、いくつもいくつも色んな人生を選んで
  生きれるわけではないんだなーって思う。
  ああいう風にNYに暮らす自分とか想像すると違う人みたいだし(笑)。
  本質は同じ。どこにいても、私は私なんだなぁーと。
  
  変身願望、リセット願望、皆様にはありますか???

  そんなこんなで、雨もひどかったので、Subwayに乗ってマンハッタンまでブラブラ行き、
  大好きなOver bridgeをして無事帰宅。Brooklynの中で乗り換えるのがめんどうで。
  いつもCityの中では大きなBagを持っている私も、今日はOver bridgeだけしたかった
  ので、小荷物で。たまには、やっぱこういう風にブラっとする日も大事。  
  
  
  
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-14 15:55


  
d0133995_1541855.jpg

  ↑金曜日の夜に、最近結婚した友人宅にて、スキヤキPartyをしました。
  スキヤキがおいしかったのは言うまでもなく、さらにこちらのコリアンのケーキも超美味で、
  お腹いっぱいになりすぎて、食い倒れ人形になりそうな勢いでした(笑)。
  たわいなく飲んで、食べて、しゃべって、こういう時間は、どこにいてもとっても大切。
  しかも、この家は、ホント、NYにいながらにして我が家並に落ち着くスペースなのでした。


  
d0133995_16161219.jpg

  ↑明け方まで、ひとしきり飲んでしゃべって楽しんだ後、朝4時過ぎに帰宅。
  約7時間ほど、ひたすら飲んで食べてしゃべりました(笑)。久しぶりにホロ酔い気分で、
  深夜のバスに乗りました。もちろん、友と一緒に。さすがに時間帯もあって、男の人ばっかり
  だったけど(笑)。深夜にバスなんて滅多に乗らないから、いろいろと懐かしかった。
  NYは、どんなに飲んでしまっても、結局は電車かタクシーで帰ることが多いので、
  酔いが醒めてしまうことが多いのだけど、昨日は、気分的にずっと酔ってる感じでいれた
  ので、さらに楽しかった。それにしても、深夜のバスはなんとも言えずワクワクした(笑)。
  これだけ住んでいて、こんなに観光客になれるあたしもすごいよね、って友達に言われて、
  そうかも?!って納得。それにしても、こうして写真で見ると、まるで宇宙船の中みたい(笑)


  
d0133995_16412199.jpg

  ↑なんでこの写真?!て思う人もいるかもしれませんが、これは何が撮りたかったかと
  言うと、上の方に写っている日本でいうつり革みたいなやつを載せたくて。
  これは、ホントすぐれもので、日本のつり革みたいに揺れないし、しかも使っていない時は
  上に上がっていて邪魔にならない。必要な時に掴んでいれば、しっかりHoldしてくれる。
  私が10年くらい前に初めてNYに旅行に来た時、Subwayの中にもこのシルバーの掴る
  やつがいっぱいあって、その時にアメリカってすんごい合理的な国だなぁ、って思ったこと
  をふと思い出して、一枚。


  
d0133995_16501499.jpg

  ↑Brooklynの中で標識をパシャリ。深夜の帰宅最中につい。
  それにしても、逐一絵になる街。私がもし写真家だったら、間違いなくこの街で生きます(笑)


  
d0133995_16551924.jpg

  ↑友達の家の界隈。
  大好きなBrooklynの街並み。この辺は高級住宅街で、BrownstoneのBrooklynらしい
  APTがたくさん立ち並んでいる。この街並みを見ながら歩いているだけで、NYにいることが
  嬉しくなる感じ。古くて、重くて、クラッシックな雰囲気に歴史を感じる。

   
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-13 17:03


  私はNYの街、特有の匂いが好き。
  空港に着いて、TaxiでAPTに向かい、APTに一歩入ると懐かしい匂いがする。
  Brooklynでは、特によくその匂いがするような気がする。
  どんな匂いなのか言葉で説明できないけれど、時々日本で同じ匂いに出会う時、
  あたしはどうしようもなくNYが恋しくなる。

  軽く、病気(笑)。
  胸がぎゅーっとなる感じで郷愁を感じる。
  
  日本も大好き。
  だけど、いつかはそこに暮らす自分も見えるから、きっと、いつまでもいることは出来ない、
  限られた時間を過ごすこの街の景色は、いつでも切ないんだと思う。
  絶えず人が移ろい、流れ、留まることはなく、出会っては別れ、別れてはまた出会う、
  その一つ一つに思いはある。だけど、深く心を揺さぶられていては、前に進む前に疲れて
  しまう。だからといって、去るものは追わない気持ちで、頑なに自分の道を行くのも、心が
  渇いてしまうような気がする。
  
  人との物理的な距離にはかなりタフな方の私でさえ、NYは容赦ないなぁと感じる。
  別れは淋しくないか?と尋ねると、別れに慣れてしまった、というコタエを聞いたことがある。
  本当に慣れるものなんだろうか?
  淋しい気持ちに蓋をして、それでも自分はこの街で生きると決めて、また明日を生きること。
  そんな風にこの街で生きる人は、どこか切実で、少し寂し気な気がする。
  
  それでも、いつでも、遠くから思うNYは輝いていて、まぶしいほどで、そこにいると
  何かがあるような気がする。
  
  
  不思議な街だと思う。
  

  一体、あたしはこれから、どこでどんな風にして、何を選んで生きていくのだろう?

  
d0133995_16553565.jpg

  ↑Subwayの中でPerformanceをしている人達。それぞれの駅で決まった人達が
  Performanceしている。この人たちは、かなりしっかりとしたLiveをしていた。場所は、
  Times square 42Stから8th Aveに向かう途中。
  
  
[PR]
by lifeisaparty | 2008-01-11 16:39
←menuへ