<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧



  今日は、朝から曇り空。。。
  日曜ということもあって、お昼ごろまで熟睡してしまった。昨日は明け方まで、ブログや
  メールを書いていたので、当然と言えば当然か。。(笑)。
  
  軽くゴハンを食べて、スタジオに。
  途中、とってもステキな教会を偶然見つけたので、少し寄り道をして写真を撮りました。
  教会の名前が長すぎて忘れてしまったのだけど、また今度ゆっくりと行ってみたい場所。
  
d0133995_1532717.jpg

  ↑教会全体はかなり広くて、天井も細部までデコレーションされているしホントにきれい。
  入った瞬間に、とっても好きな教会の雰囲気だった。すごく荘厳な感じで、時期的なもの
  もあって、飾りつけもあちこちに。お祈りに来ている人もちらほらいたので、あんまり写真
  を撮っても悪いかな?と思いつつも、かなり撮ってしまいました。
  
  ↓こちらは、祭壇にかなりよって撮らせてもらったもの。この奥にはグランドピアノも。
  教会全体をカメラに収めたかったんだけど、やっぱりどうやってもスペースが広すぎて
  おさまりきらなかった。。。ホントに皆に生で見てもらいたいくらい、一見の価値ある美しさ
  です。私にとっては、突然出くわしたステキな出会いでした。
  
d0133995_15345175.jpg

 
  
  
  今日のスタジオはいつものBDCとは違って、とてもこじんまりとした小さなスタジオ。
  African danceをメインにしている所だから、黒人の太ったおばさん達がいっぱい(笑)。
  だけど、私は、逆にそういう空気が好きで、ダンスダンスしてキリキリしたBDCよりかは、
  Djonibaの方がリラックスして踊れる。おばちゃん達のAfricanもなかなか見ものだしね。
  
  レッスン後は、またもや友とゴハンへ。
  今日は、Chineseを食べにWest 4thへ。初めて食べに行ったお店だったけど、
  かなりおいしかった。メニューも豊富で、ボリューム、安さ、共に大満足。
  デザートがないのがちょっと残念だったけど、それでも4人で行って、一人$10前後とは
  かなりチープ。
  私も、舌が慣れてしまったのか、こっちのレストランでよく口にするパラパラしたお米が
  おいしいと感じるようになってしまった。日本にいたらいたで、やっぱり日本のお米が
  おいしいと感じるんだけど、その土地にいくとそこの風土に合ったものがおいしく感じる
  のか、NYにいると、乾燥したパラパラのお米も、食べ方によってはとてもおいしいと思う。
  それ以外にも、ベーグルや、Soul food、サンドイッチや、舌がしびれるほど甘いアメリカ
  ナイズされたSweetsの味でさえも、私はおいしいと思うようになった。
  基本的に食べれないものがないので、どこの国のどんな料理も、それなりに食べれるよう
  に料理されて出されたものは食べられるし、食わず嫌いもない。一番最初に来た時でさえ、
  アメリカの大味にすぐに馴染んだ方だと思うし、レストランやDeli、Cafeなど、どんなところ
  に行っても、たっぷりのボリュームで出されるゴハンが、ケチくさくなくて気持ちよかったりも
  して(笑)。とりあえず、日本の2人前くらいの勢いでドーンと出してくれるし(笑)。
  日本みたいに、見た目も味わいながら、繊細にいただく料理もとても趣があって好きだけど、
  お腹がすいてるときに、たっぷりとお腹を満たしてくれるだけのボリュームあるアメリカンな
  お店の料理も私は大好き。たぶん、自分の味覚も、知らない間に、ずいぶんとアメリカ
  ナイズされてるんだろうなぁ。まだまだ行ってなくておいしいお店がきっといっぱいあると
  思うから、色々と食べ歩けたらいいなぁって思う。世界中から色んな人種の人が集まって
  いる街だからこそ、本場の味を味わうことも可能だと思うしね。
  食って、やっぱり、人間の根本だ。

  おいしくゴハンを食べて満腹になった後は、ドーナツ屋さんで食後のコーヒーTime。
  Hot chocolateを飲みました。外も雨が降り出して、ますます寒くなってきていたので、
  少し歩いた後のHot chocolateは、体に沁みておいしかった。
  しばらくゆっくりしてから、再びSubwayに乗って、それぞれ家路に着きました。
  電車の乗り継ぎもスムーズにいったので、思いのほか早くに帰れて嬉しかった。
  明日は、ショーケースを見に行きます。
  ここ数年、日本で年越しをしていない私です。。。
  今年もまた、カウントダウンはNYです。年の瀬という実感は、、ありません。。。
  2007年ラスト、明日1日も楽しい時間を過ごせますように☆
  そして、2008年も、素晴らしい1年になりますように☆
  いつまでも、こうして皆と共に年を重ねていけたら、これ以上ステキなことはないです(^^)。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-31 15:22


  私は、何度同じことをするんだ・・・?!
  というわけで、またもや、写真をUPする段階で、ブログ内容を消してしまいました。。(涙)。
  はぁ~。。。でも、書きます!書きたいから(笑)。
  3レッスン受けて帰ってきて、一人飲みながら書いてるのがダメだったのか?!
  でも、踊った後のお酒は、何でも最高においしいです(笑)。

 
  昨日のことになるけど、あんまりにも朝から良い天気だったので、Brooklynのうちの
  界隈を、買い物ついでにぶらぶらと散歩してみました。ホント、12月下旬とは思えない
  ようなあったかさで、空も抜けるように青いし、大好きな音楽を聴きながら歩いていたら、
  何もかもにウキウキ、ワクワクしてきて、やっぱり、こういう風におだやかに過ごす時間も
  必要だなぁって改めて実感しました。そして、それと同時に、Brooklynに対する愛も実感
  した私です(笑)。
  
  今、私の住んでいるAPTの近くには、Prospect parkという大きな公園があって、
  春先や良い季節の時期には、皆、そこでBBQをしたり、日向ぼっこをしたりして、忙しい
  毎日からしばし解放された時間をのんびり過ごしたりします。
  Street沿いには、DeliやCafeなどもあって、着いた次の日には、私も早速、朝から
  CafeでMorningをしたりしました。Superに行けば、デッカイ野菜や、安い果物が
  どっさり並んでいて、何もかもが消費に向けて、ものすごい勢いで溢れかえっている感じが、
  「あー、私、今、NYにいるんだな」って気分を蘇らせて、時間は簡単に巻き戻る感じで(笑)。
  
  私がBrooklynをとても好きだと思うのは、やっぱり、一番最初に住んだ街だからだと思う。
  初めてNYに来て、Brooklynに暮らし始めて、ちょっと重くて、暗いイメージと、良くも悪くも
  まだ治安の安定していない頃のNYを彷彿させるような場所もあって、あらゆる意味で
  途上にあり、おもしろいし、アーティスティックな雰囲気のSpotは、やっぱりDowntown
  に多いと思うから、住んでいるとワクワクするエネルギーを感じる。
  もちろん、住宅街は住宅街で、Bed townとして静かに立地してるんだけども。
  それから、もう一つ好きな理由は、Subway lineに関係するんだけど、黄色のラインに
  住んだら、基本的に電車がOver bridgeするために、いつでもManhattanの全貌を
  眺めることが出来るってこと。あの景色を、毎日見れるだけで、Brooklynに住む価値が
  あるとさえ思う。ちなみに私が最初に住んだ家も、黄色の沿線上にあったので、常に
  あの景色を眺めることが出来ました。ほんっとに、イキナリ立体的に現れて、びっくりする
  くらい美しいのです。
  
  朝、Manhattan向かう時には、「今日も1日、この街で頑張るぞ!」と気合が入ったし、
  夜、家路に着く時には、「今日も1日お疲れさま!」と思えたりして(笑)。
  いつでも、あの景色と共にNYという街は私の心の中に存在している、と思う。
  あんまりにも大好きすぎて、胸が苦しいほどです(笑)。
  ちなみに、私の友のFavorite placeは、Times squareだそうです。
  
  そんな風に、私にとってはとっても魅力的な街、Brooklynです。
  NYって、Subwayの駅によって全く街の雰囲気が変わるので、今回、もし時間的に余裕
  があったら、Subway map片手に、全駅制覇なるものを決行してみようかと考え中です。
  もしそれが出来たら、このブログにも写真と一緒にUPしていくので、お楽しみにー♪
   
  
  
  ということで、明日はPM5時から、再びレッスンです。
  ほぼ、毎日レッスンです。楽しいような、キツイような、よく分かりませんが、とにかく
  明日も踊ります。踊れるだけ、踊りましょう、この街では、という感じです(笑)。
  色々とやりたいことをやるためには、やりたくないこともやらなくちゃダメだし、そういう
  こともやった上で、やりたいことって実現されていくんだと思うけど、何でも、形にする
  って大変だなぁ、と。大切なのはイメージする力、ってことか。 
  

  
d0133995_17261586.jpg

  ↑これは、うちから一駅先の駅。あんまり、キレイじゃないけど、深夜にここにいるのも
  何かの縁か?!と思って、写真を撮ってみました(笑)。

  
d0133995_1730556.jpg

  ↑この家は、うちの近所の家で、Holiday seasonということで、こんな風に派手な
  デコレーションがされてます。NYって、皆、個人の家でもそれぞれにすごく凝ったデコ
  をしていて、お金持ちの人が住むエリアなんかは、特にすごいきらびやか。

   
    


  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-30 17:55


  今日は、久しぶりに4レッスン受けました!
  ホントに久しぶりに。NYに来た最初の頃は、ほとんど1年間、そのペースでクラスを
  受けていたので、懐かしい感覚に。
  最初はヨガから始まって、バレエ2クラスと、JonteのHip Hopを最後に受けて。
  さすがにバレエの2本目には腰が痛くなって、そろそろ限界か?!と思ったのですが(笑)、
  スタジオも変わって、少し休んでHip Hopを受けたら、元気になりました!!
  それにしても、恐ろしいほど汗をかきました。全身びっしょりで、冬なのにシャワーを
  浴びた後みたいに雫がしたたって(笑)。新陳代謝の良い自分を久しぶりに実感した!
  あれは絶対、T-シャツとかしぼれる勢いだったと思う。
  
  これだけクラスを受けて、やっぱり思ったことは、踊るって楽しい!ってこと。
  細かいことは抜きにしてだけど、そして、それでいいのかどうかもよく分からないけれど、
  とにかく、全身で楽しいと感じていたし、何より体がとっても喜んでるのが分かった。
  体ってホントに正直で、頭で考えて分からないことの答えを、ものすごく単純に明確に
  教えてくれる時がある。体って、ホントあなどれない。
  体の持つ感覚的なものって、やっぱり、人間も動物だから信じていいんだろうなぁ。
  あたしは、一旦考えてしまうととことん考えてしまうたちなので、直感的な閃きとか、
  本能的に感じたり思うことみたいなものは、出来るだけ大事にしたいなって思う。
  というか、大事にしたい(笑)。あんまり考えても、考えたようにもならないし、なるように
  なるというか、やっぱり、その時々の自分の感覚みたいなものを信じて貫いていけば、
  それで道は出来るっていうか、ね。

  そんなこんなで、久々のダンス漬けの1日に、体が大喜びした私でした。

  その後は、友達とお茶をして帰宅。
  このまま無事に家路に着くかと思いきや、ここで、また一つ問題が勃発。。。
  なんと、深夜のためにSubwayが私の降りる駅を通過してしまったのです(涙)。

  実際、今私が住むBrooklynの辺りは、私にとっても今回が初めての場所。
  駅周辺の様子も、帰宅する道も、駅が違うと全くといっていいほど分からないのが現状。。
  とりあえずは、1駅先で降りて、地図をチェック。あたふたする気持ちを抑えて、
  何食わぬ顔で地上へ(笑)。いやー、ホントにビックリするほど全く分かりませんでした(涙)
  結局、近くにいた黒人のおばちゃんに道を尋ねると、
  「あんた一人でしょ?この道真っ直ぐ行って左に曲がるのが早いけど、Busy streetを
  通って帰った方が安全だから、このまま右へ出て、そのAveをダウンしてE8thが出て
  きたら左に曲がりなさい!」って教えてもらって、その通り家路に向かいました。
  それにしても不思議なもので、こういう状況のときって、他に誰も頼る人がいないし、
  さらに自分の中の命の鐘?!みたいなものも鳴り響いて(笑)、いつもだったら全然理解
  出来ないような会話も、驚くほどに聞き取れたりする。これまた、全身で聞いてる感覚。
  やっぱり体ってすごいな。もちろん、集中力もものすごい勢いで発揮されてるんだと思う
  けど。人間てスゴイ。
  
  それにしても、今から考えると、帰宅途中の私の顔は相当戦闘体制だったと思う(笑)。
  自分の身を守らなければ!って思う気持ちと同時に、
  「死んでも、絶対生きて帰るっっ(><)」って、力いっぱい思いながら夜道をテクテク
  早歩きしていたから(笑)。死んでも、絶対生きて帰るっっ!!って、どんだけゲットーな
  所に住んでるのよ??って話なんだけど、しかも、冷静に考えたら、死んだら生きて帰ら
  れへんやんかっ!!って、自分で自分の思考に突っ込みつつ(笑)。
  とにかく、体全体で、もんのすごーーい気を張り詰めつつ、APTに帰宅した私でした。

  
d0133995_19104696.jpg

  ↑これは急ぎ足で家路に向かう途中、大通りに出た時にホッとして撮った一枚。
  我が家の家の近くの通りです。車ばっかり走ってて、安全なんだかどうなんだか、、
  って感じだけど、このブログを書くにあたって、今夜の写真の一枚も記念に、と(笑)。
  
  
  
  今、こうしてこのネタをブログに書けるのも、無事に帰宅することが出来たからこそ。
  ホントに良かった!

  それにしてもNYはSubwayの駅によって全く異なる顔を持つ街。
  そこが魅力的でもあるし、だからこそ気をつけないといけないとも。
  だいたい私の場合は、駅を降りて地上に上がった瞬間に、「あ、この場所好き」って
  決まる感じです。こういうことは、全く悩まない(笑)。即答出来る!空気で分かる!!

  いろんなことが深夜まであったので(笑)、今日はゆっくり熟睡出来そうです。
  頭も体もちょうどよく疲労しているし、久しぶりに色んなことが嬉しいです。
  汗をかいて、元気に踊れて、NYにいて、今こうして皆様にブログを書けて、ゆっくり寝る
  Bedもある、幸せと思う。
  今日は、自分の体から、色んなことを教えてもらった1日だったな。
  私の体、ありがとう。
  
 
  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-28 18:58


  今回は、Xmasもあって、皆様にお届けしたい写真がいっぱいあるので、Page7を
  2つに分けました(^^)。こちらは、Xmasに関係なく、普段のNYの写真です。
  

  
d0133995_14505355.jpg

  ↑Times square。この写真だけ見ると、夏日っぽい日の射し加減なんだけど、
  実際はクリスマスイブです。埃っぽい感じと、イエローキャブが並んでる辺りに、NYっぽさ
  を感じますねぇ(笑)。この日は、いつもよりあたたかくて、人ごみの中を歩きながら足取りも
  軽かったのを覚えてます。

  
d0133995_14571978.jpg

  ↑こちら、超巨大チュッパチャップスです!友達と一緒に見つけた瞬間、即写真に収め
  ました(笑)。デカイです。値段は$21でした。アメリカ人って、ズバ抜けてヘンなIdeaを
  生み出す時があるなぁって思う。いい意味でね!このチュッパは、日本にもあるのかな??

  
d0133995_15131360.jpg

  ↑Brooklynの我が家の近くにある教会。
  Subwayからの帰り道に偶然発見してパシャリ。
  実際は、もっとキラキラ光っていて、夜道に突然現れたテーマパークみたいな美しさ。

  
d0133995_157495.jpg

  ↑上の写真の天使ともみの木。
  どちらも願いごとが書かれているようだった



  こんな感じでNYのXmasも過ぎました(^^)。
  
  私は小さい時からお祭りごとが大好きなので、こういう風に街全体がウキウキした感じで
  皆が色めき立つ感覚には、とってもワクワクさせられます。
 
  とにかく、Holiday SeasonのNYは、とってもステキです。

  

  
  
  
  
  
  

  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-27 15:46

  Happy Xmas!!ですね。
  これを書いている今日は、もうすでに26日なんだけど、年の瀬ってことで、
  何だかウキウキする感じなので。
  
  皆さま、Xmasは、いかがお過ごしでしたでしょうか??
  
  私は友達とミュージカル観劇に行ってきました。
  タイトルは、「The Fantasticks」です。
  ミュージカルマニアの友達に言わせると、すごく歴史の深いミュージカルだそうで、
  そういった背景も踏まえて、このミュージカルを見ると、さらに楽しめるんじゃないかな、
  と思います。このミュージカルはオフ、もしくはオフオフのショーになるので、大きな劇場
  ではないのですが、そのこじんまりとしたたたずまいも、歴史あるこのショーの雰囲気を
  味わうにはステキなんじゃないかな、と思います。

  私も、自分が踊り子の手前(笑)、自分がショーをするなら、という視点で劇場や箱を見る
  ことがあるのですが、やっぱり、ここNYの劇場は大きさに関わらず、どれも趣深い。
  汚かったり、設備的にイマイチだったり、床の状態が微妙だったり、色々と問題が
  あったとしても、建物の造り自体が凝っている場合が多いので、演出の仕方次第で、
  AudienceとPerformerの一体感みたいなものをすごく感じられるような気がする。
  
  ちなみに、私がBroadwayを見に行って、いつでも一番好きだなぁーと思うのは、
  オーケストラの人達。この人達は、本番中演奏しているのはもちろんのこと、ショーが
  終わった後にも、お客さんが会場を後にするまで、基本的にずーっと演奏し続けています。
  その様子を見るたび、私はいつも贅沢な気持ちになるし、出来れば飽きるまで見て
  いたいと思うのですが、たいていは、時間が来て去らなくてはいけない感じで(笑)。
  たぶん、Broadwayやショーの楽しみ方って人それぞれなんだと思うけど、
  私は、吹奏楽部だった時代もあってか(ちなみにフルート!笑)、音楽好きって意味も
  含めて、オーケストラの存在には結構感動したりします。
  Broadwayっていう舞台を作る上で、オーケストラの存在は、あり方そのものがCool。
  何だかグッとくるんだよな、Stageの下で音楽を紡ぐデカイ存在に。
  そんなこんなで、今回は私のBroadwayについておしゃべりしてしまいました(笑)。
  
  さて、本題(笑)、NYの街、2007年のXmas、ここからは写真でお届けしましょう(^^)。
  
d0133995_137482.jpg

  ↑言わずと知れた、有名なロックフェラーセンターのXmas Tree☆☆☆
  ロックフェラーセンター全体をいれて写真に収めることが出来なかったのが残念。。。
  ちなみに手前にラッパを吹く天使達がいて、その奥にBig Tree、正面真ん中のビルが
  ロックフェラーセンターです。分かるかな??

  
d0133995_1316281.jpg

  ↑これは、上の写真の反対サイド。ブルーの空中で光ってるイルミネーションは、通りを
  はさんだ向かいにあるSax FifthAveという高級デパートの壁面に飾りつけしてあるもの。
  写真で見ても、生で見ても、この辺全体がXmasのテーマパークみたいな感じ。
  ちなみに、昔働いてたバイト先は、ここのすぐ近く。あの頃は日常すぎて気づかなかった
  けど、今思うと、随分と贅沢な環境だ。

  
d0133995_14141664.jpg

  ↑Sax FifthAveのデパートの中もこんな風に。1Fエントランス付近。
  外のウィンドウディスプレーも、ドレスを着たマネキンがいっぱい。
  買い物しなくても、充分に楽しめるけど、、、やっぱりSaleだと思うと、少しは物欲満たし
  たいような。。(笑)。

  
d0133995_13285170.jpg

  ↑5Ave&60th ST近辺の空に飾られている巨大な雪の結晶。遠くから見ると、ホントに
  空中に浮いてるみたいに見える。Fifth Ave沿いは、超高級ブランド店が立ち並ぶエリア。
  普段の生活ではめったにこないけど、たまーに来ると、本物に出会えて目の保養になる
  (笑)。やっぱり、良いものは良いってコトですね。
  NYに着いた次の日にもここへ来たけれど、あまりの街のきらびやかさに目がクラクラした
  私です(笑)。今は、NYの街全体が、おもちゃ箱をひっくり返したみたいにキラキラ。

  
d0133995_13535424.jpg

  ↑これも、On Fifth Ave。上の雪の結晶のすぐ向かいにあったホテル。
  夕暮れ時で、人波とあいまってキレイだったので一枚。
  Fifth Aveは、南北に走る道なんだけど、微妙に坂道になってるところがあって、
  Lunch時なんかに、坂になった上の方から、通り沿いにゴチャゴチャ人が溢れてるのを
  見ると、NYだなぁーって思う場所。
  
  
d0133995_1484845.jpg

  ↑Radio city music hall。ロックフェラーセンターのすぐ近く。
  基本的に常にキラキラしてるSpotだけど(笑)、Xmas Seasonてことで、さらに
  ゴージャスに!!長ーいリムジンのストレッチカーがあちこちに。Have a party♪

  
  
    
  
  


  
  
  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-27 14:35


  今日は、スタジオに行く途中歩きながら、Times square近辺の写真をいっぱい撮り
  ました。ほんとこの辺は、NYって感じのきらびやかな雰囲気がたっぷりで、たぶん、
  観光で来たら、一番にNYを味わえる場所だと思う。Broadwayのショーもいっぱい
  ある上に、とにかく派手で、よくTVで見るよね、この場所!って所ばっかり(笑)。
  ちなみに、今日は、ただでさえ人の多いあの場所に、Holiday seasonも手伝って、
  さらなる人の波。。。。真っ直ぐ歩けない。。。それにしても、ホント人種のるつぼ。
  誰一人として、同じじゃないのね、人って。
  人の波にまぎれながら、そんなことをぼんやり思った、今宵の私です。


  
d0133995_13564725.jpg

  ↑音楽聴きつつ歩いていたら、The new york timesのCompanyを向かいに発見!
  突然現れてミーハー心でついシャッターを切ってしまった。いわずと知れたBig company
  うーん、新聞記者って柄ではないけど、出版業としてはとっても気になる(笑)。
  それにしても、ホント、デカイ。全体を見せれないのが残念。。。しかも、コジャレてる(笑)。

  
d0133995_14134930.jpg

  ↑こちら、Times squareです。道路のど真ん中に出て、急いで写真撮ろうとしたら、
  道路整備のおっちゃんに「Watch out!」と言われました。
  それにしても、この辺りのきらびやかさは、実際こんなもんじゃないです。
  何だかもうわけがわからない感じで、あちこち、光る、光る、光る、なわけです(笑)。
  それにしても、やっぱこの場所は、すんごいアメリカのショービジネスを感じる。

  
d0133995_14222036.jpg

  ↑これは、49th Stにある小さな教会。
  今日は、もうすぐクリスマスなので、ミサが開かれていました。
  外国って教会をよく見るけど、NYにも気づくとあとこちに教会があって、有名なところから
  ここみたいに地域密着的なこじんまりとしたところまでさまざま。
  この教会は、実は私がよく行くスタジオの近くにあることと、NYに来て初めて来た教会が
  ここだったので、すごく思い入れがあって。
  実際、色々ときつかった時期は、よくレッスン前にここに来て、ボーっと息抜きをして、
  キャンドルをつけて(笑)、それからクラスへ行ってました。
  そういう意味では、ここも私にとってはNYの中の癒しのSpotになるかな。

  
d0133995_14325352.jpg

  ↑これは、Subwayの中です。この人はコントラバス?!を演奏していたんだけど、
  NYはたまに、いや、実際は結構頻繁に、こうしてPerformanceをする人が電車の各駅
  で乗り降りします。どこからどこの区間はあのおじさん見るよね、とか、前もこの人達見た
  んだけど、みたいな感じで、かなり顔なじみになってる人もいるくらいです。
  ちなみにこの男の人は、私は初めて見ました。NYにしては、なかなか控えめな雰囲気で
  (笑)、少し演奏しては、すぐに次の車両に移っていきました。
  やっぱ、写真撮ったからにはTIPあげるべきだったかしら。。。


  こんな感じで、本日は1日終了しました。
  特にこれといった変化はなかったけれど、クリスマスが近いことで皆が浮き足立ってる
  様子と、後は、個人的にブログに載せることを考えて、カメラ持ちながら歩くNYは、
  自分の視点も変わって、すごく楽しいってことに気づいた。
  
  明日は、友がはるばる日本からやって来ます。
  とりあえずは、朝からランドリーしないと。
  

  
  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-23 14:58

  あぁーーー、ビックリする。。。
  ホントに?!ショックすぎる。。。なんで?!?!
  
  たった今、わたくし、今回書いたブログを送信するのを忘れて、消してしまいました。。(T T)
  泣きたい(涙)。。。。

  というわけで、写真メインになります~~。。。
  え~ん。。。(- -;)

  
d0133995_1104049.jpg

  ↑友達のショーケースを見に、Brooklynへ。
  Musicianとのセッションの中で、詩を表現するモダンダンサーとしてPerformance。
  自分にはない独特な世界観で、斬新なイメージだった。
  モダンて、表現て意味ではすごく気になる世界かも。コンテとか、ね。
  それにしても、少しうらぶれた感じのTheatreってステキ。
  

  
d0133995_1184647.jpg

  ↑これは、突然道の真ん中で出くわしたクリスマスツリー☆。
  少し遠くから撮ってるからキラキラ感が薄いかも?!
  でも、真夜中でもこの通り、光ってます(笑)。
  今は、街ゆく人皆が、「Happy Holiday♪」って言ってます。
  日本でいう、「良いお年をー」みたいな感じかな。
  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-23 01:24
  今日は朝から、私の大好きなBrooklyn bridgeへ行ってきました。
  あいにくの曇天だったけど、そんなこと気にすることもなく、カメラ片手にブラブラ
  歩いて、あちこち散策。やっぱり、ステキだ。
  
  私は、NYの中で、この場所が一番好きで、渡米してから何度訪れたことか、ってくらい
  ヒマがあると来てしまうところなんだけど、今回も、、、やっぱり来てしまいました(笑)。
  写真撮りながら、「私、一体、何枚、ここの写真持ってるんだろう??」って思いつつ、
  カメラ小僧やって(笑)。でも、大好きな景色とか、街並みって、いつでもドキドキさせて
  くれるっていうか、そこにいるだけで、嬉しくなってしまう感じで、そういう風に思えるもの
  があるのって、すごく幸せなんだろうな、って思う。

  今日は、写真をいっぱいUPして、皆に少しでも、私の好きな部分のNYを届けようかな(^^)

d0133995_23252953.jpg

  ↑これは、私の大好きなBrooklyn bridge側から見た、Manhattan。
  私にとっては、ここからの夜景が、どこから見るものよりも一番ステキだと思う。


<br clear=all>
d0133995_23373146.jpg←これは、上のプロムナード付近の住宅街。とっても、閑静な住宅街で家賃も高い・・・。
でも、いつか住んでみたいと、ひそかに計画中(笑)。ホント、1ヶ月とかでもいいから、この景色の中に暮らしてみたい。願わくば、Manhattanを眺められるAPTが理想(笑)。














d0133995_23595446.jpg

  ↑これも、この付近の街並み。cafeとかもすごくかわいくて、人も、みんな穏やかな感じ。
  それもまた、私がこの辺を好きな理由の一つかも。

<br clear=all>
d0133995_0105029.jpg
→とは言っても、Brooklyn bridgeのたもとは結構未開発なところも多く残ってて、夜はあんまり行かない方がいいかも・・・。橋を境に、両サイドは、全く異なる雰囲気なので、見ての通り、落書きとか、道も工事中だったりして、ちょっと寂れてる感じ。でも、ま、これがNYって気もする(笑)。
ちなみに私は、こういう感じも好き(笑)。何かが生まれる前の力を感じるし、寂れた感じもまた
NYの街の良さで、上も下もある感じがこの街っていうか。私は、わりと刹那的なものに、グッと来るタイプなので(笑)。ここでは、「普通」にいることが一番難しいのかもなぁ。   

<br  clear=all>
d0133995_0342382.jpg

 ↑実は、この写真は、2006年の私の誕生日の時に撮ったもの。
 Brooklyn bridgeのたもとから見た、Manhattanの夜景です。
 約1年ちょっと前か。30歳になったし、ってことで(笑)、心新たにこの夜景を見に一人
 やってきて、ひたすらボーーっとしてた(笑)。
 気持ちを入れ替えて再び頑張る場所としてここに来るのは、あたしにとって、すごく
 大事な時間。次は、皆で一緒にこの景色を見れるといいなぁ(^^)。
 Here is my best place in NY!! 


  
    
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-21 00:51

  昨日は、朝からヨガへ。久しぶりのヨガに、体が喜ぶのが分かる感じ。
  私、自分でも気づかなかったけど、意外なほどに、ヨガが好きみたい(笑)。
  気持ち良かったーーーっ(^^)v。
  体がほぐれるし、すごいリラックス効果もあって、忙しいNYにいて、あそこに行くと、
  ホッと一息つく感じがする。やっぱ、癒しって大切。

  それから、学校へ行き、久々のバレエへ。
  このバレエスタジオは、BDCとかと全く別で、ほんとにバレエしかないスタジオ。
  しかも、すごい少人数で、建物も教会の中。うーん、外国だ(笑)。
  久々のPat(先生)との再会に喜び、いよいよクラスを受けるものの、ビックリする
  くらい、体が利かない。。。
  間違いなく、筋肉痛でバキバキになるであろう。。。(涙)。

  でも、やっぱり継続は力なり!で、何でも続けることが一番大切なんだと思う。
  どんな形であっても。

  夜になって、クリスマスのイルミネーションが街中をキラキラしてる中、一人買い物に
  SOHOへ(笑)。ショッピング、なんて悠長なものではなくて、本気で靴探ししました(笑)。
  ヒールでは、日々歩きの多いこの街での暮らしに対応出来ないので。。。(涙)。

  それにしても、NYって、ホント派手よね。皆、それぞれだし、人生謳歌っていうか。
  でも、刹那的な部分もすごく感じるし、そのアンバランスな感じに、実はとても惹かれて
  いるのかも?色んな顔が見れるっていうか、ね。
  後は、やっぱり、音楽が近くにあるってことと、良くも悪くも自由だし、少数派には生きや
  すいっていうか、ラクだろうなーって思う。その辺は、さすが人種のるつぼなだけあるな。
  私自身が少数派に入るわけじゃないけど、ある程度限られた枠の中で生きるのが日本
  の感覚だとしたら、枠って何さ??みたいなものがここにはあるかもな。
  基本的に、PeaceであることがPointなので、NYっていうと危ないイメージもあるし、
  何か怖い感じがすると思うんだけど、あたしにとっては、こんだけの人種が、
  よくぞこの微妙なバランスの中でうまく成立してやってるな、と。
  っていうか、たぶん、それだけ、良くも悪くも気にしないんだろうな、人のことはね。
  
  出来れば、しがみついて、必死にくらいつくよりは、余裕でいきたい、私です(笑)。
  でも、そうもいかないか、、この街。。。
  自分のペースでやってくしかないな。うん。

  あ、ここで一つ、NYっぽいエピソードが。
  昨日、友達のBDで、ケーキを買いに行ったら、そこの店員の女の子がイキナリ喜んで
  小躍りし始めて、何かと思って聞いてたら、どうやら、たった今ケータイにオーディションを
  パスした連絡が入った様子。しかも、シンガー目指してる子だったみたいで、その日の夜に
  サイバーカフェで歌えることにもなったらしい。
  ちょうど、その子が私達を接客してくれてたから、何事かと思って聞いてたら、こんな感じ
  の内容だったんだけど、まぁ、日本じゃ、ここまでのリアクションなかなか見ないな、と。
  もう、歌える喜びのオーラが満開で、こっちまで、嬉しくなってしまった(笑)!!
  あんなふうに夢って、少しづつ叶うんだろうな。
  あんなに嬉しそうな人、全身で喜んでる人、久しぶりに見た(笑)。
  あーいうの見ると、頑張るっていいなって思う、いつも。凹んだりしても、共に喜んでくれる
  人がいて、一緒に上見れる人がいたら、それだけで、貴重な時間だと思うし。
  ダンスも結局、そこだと思う、今となって、ホントに大切だと思うことってね。
  ずっと昔にも思ったことあったけど、やっぱり、思う。
  結局、自分ひとりで出来ることなんて、人間限られてるから、って。
  
  
  NYって、すごくイヤな思いをすることもいっぱいあるんだけど、いきなりこんな風に
  Happyな現場に居合わせて、一緒にHappyになってしまうときもあるから、その辺が
  いいなって思う。嬉しいとか、悲しいとか、バカみたいに、皆、出しっぱなしだし、あんまり
  趣はないけど(笑)、生きてる!って感じだ、みんな(笑)。

  
  それにしても、NYは寒いけど、いい天気です。
  空が高くて、緑もあるし、街はごちゃごちゃしてるけど、上見たら、外国~!!って思う(笑)。
  そうそう、この街、特有のにおいもあるんよねー、ってことで、今日はそれについて
  書こうかな??
  なんか、おもしろいエピソードも探しつつ・・・今日は出かけよう♪

     
  Pic:写真は34St&BDWのメイシーズ。この辺は、もういっぱいいっぱいな感じで、
     街中、キッラキラしてます(笑)。もっと、全体を写真に収めたいんだけど、ほんと
     全部が全部すぎて入りきらなーい。なので、少しづつUPしていきます。
d0133995_2333994.jpg

       
     
 
  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-19 23:41

  NY、ホントに寒い。。。
  今日なんて、軽く嵐だ。風はビュービューうなってるし、雪混じりの雨で、
  外に出るのも億劫でいると、めぐと連絡が着いた。
  彼女もBrooklynに住んでるからってことで、急遽パスタPartyすることに。

  久々の再会に喜びつつ、早速、作って食べ始める。
  女二人して、パスタとつまみで、飲む飲む飲む。。。(笑)。
  やっぱり、どこに行っても、人に会えるってとっても嬉しいことなんだと思う。
  っていうか、それがあるから、どんなことでも、素晴らしいんだろうな。


  私は、時差ぼけも手伝って、結局8時半くらいから眠りにつき始め(苦笑)、
  めぐは帰宅。
  今、目覚めたら、夜中の3時だった。。。
  なんか、今、家が皆様、外人なので、結構Home sickな私です。
  3年近くもいたのに、今さら自分でも驚くけど。。。
  動き出したら、たぶん、また変わっていくんだろうな。
  明日は、朝から動きたい!!
  週末のんびりしたから、明日からレッスン行って、学校もレジスターして来ます。
  
  ではでは、もっかい寝ようかな。
  時差ボケってことで(笑)。
 

  Pic:こちらNYの消防車です。街中に止まってたところを勝手に撮りました(笑)。
     色合いと、前のクリスマスリースがかわいくて(^^)。
d0133995_23454675.jpg

  

  
[PR]
by lifeisaparty | 2007-12-17 17:47
←menuへ