2009年 03月 25日 ( 1 )




    
          皆様、元気でお過ごしでしょうか??

          San FranciscoからNYに移動して、すっかり元の生活に戻ってしまい(笑)、

          なかなかBlogをUp出来ず、すでに3月も末。

          日本は春の気配満開でしょうか??

          なんだか、私は自分のふるさとに帰ってきたみたいな、

          懐かしい気持ちでNY生活を送っています。

          こちらは、おとといの夜-1℃になりました。

          日中は風が吹くと寒いくらいだったけど、

          夜はかなり冷え込んで、Brooklyn Bridgeの夜景は断念。。。

          近いうちにまた行こうかと考え中です。

          それにしても、似たような写真ばっかり毎回撮ってしまう私です。

          そして、飽きもせずに感動したりしている(笑)。

          約1か月もいると、環境に馴れきってしまっている自分も多々あり。
    
          そんなこんなで、相も変わらずDance中心の生活で、

          観光はそれほどしていなくて、今さらながらに少し焦ってみたり。

          でも、合間を見ながら少しづつ見てきた場所もあるので、

          今回は前回よりも少しNYの街を楽しめた感あり。

          それでも結局Danceに尽きているような気がするけど。。。


          
d0133995_16101432.jpg
             
d0133995_16115897.jpg



           こちらの写真はChelsea MarketというDown TownにあるSpot。

           CafeやRestaurantが集合していて、雰囲気もあって素敵な場所。

           私も今回初めて行った場所で、時期を同じくして、「World water day」という

           NYでは毎年恒例となっているイベントをやっていました。

           アフリカの水さえも飲めない子供達の写真がたくさん展示されていて、

           私も寄付をしてきました。たった$1の寄付で、途上国の子供達一人につき

           約40日間の安全な飲み水を確保出来るそう。

           綺麗で安全な飲み水に手や顔を浸して、

           嬉しそうな子供達の写真がたくさん展示されていました。

           どの写真も水の貴重さを実感させられるものばかりだったけど、

           この写真の子の笑顔は喜び以外の何ものでもなかったです。

           こういうものを見ると、自分の置かれている環境や状況を改めて考えさせられて

           今の自分に出来ることが何なのか、お金だけではなく日々の暮らしの中で

           自分がほんの少しでも力になれることを考えずにはいられなかったです。

           大きな何かではなくても、多くの人の少しづつの行動や気持ちで、

           より良い世界を作るために、今の自分が出来ること、その中の一人であること、

           自分だけのためじゃなく、他人のためにも存在する自分、

           そういう自分の立ち位置を知ること、

           全てはConnectしていることをちゃんと実感して生きていけたらな、と

           微力ながらもそう思った1日でした。

           

   
           それにしても、NYにはこういったイベントがかなりたくさんあって、

           住んでいた時も、こうしてたまにやって来る時にも、

           そういうものに触れる機会は街中にゴロゴロあるのですが、

           世界中の人達が集まっているど真ん中というかなんというか、

           あらゆる意味で濃い街だなぁ、世界の縮図だなぁと、思ったわけです。

           NYはNYでしかない、という唯一無二なところが、

           きっとこの街独特の魅力なんだろうなぁ。

           

           


           
[PR]
by lifeisaparty | 2009-03-25 16:57
←menuへ