2008年 10月 31日 ( 1 )


   
d0133995_153325.jpg


      夜のレッスン前に練習ということで、

      早めにStudioへ行って、Roomrunnerで走ったりする。

      TVがついてたので、見るともなしに見ていたら、

      94歳のおじいちゃんが出ていた。

      彼は、幼い頃にファーブル昆虫記を見て以来、

      昆虫の世界に興味を持ち、

      今は、昆虫を中心にした絵本に絵を書いているそう。

      彼の描く絵は、繊細で、優しくて、リアル。

      部屋の隣にある庭に出て虫を見るのが、今でも本当に楽しいらしく、

      絵を書く時には、見て、見つめて、見極める、ことが大事で、

      それが出来た時に初めて絵を描くことが出来るんだとか。

      何気に見ていたくせに、結構感動していた私。

      「やっぱり、ときめきはずーっと持っていないとね」とは彼。

      人間いくつになっても、ときめきは大切なんだなぁー。

      私なんかよりも、彼の心はうんと若いんだろうなぁー。

      一生青春、一生感動、

      そんな言葉が浮かんでくる彼の生き方に、

      汗だくになりながらも胸いっぱいになり、

      好きっていう情熱は何ものにも代え難いパワーになるなぁーと

      改めて思ったのでした。

      

      それにしても、なんてカッコいい94歳。

      おじいちゃんなんて、言えないなー。

      私も、こんなイカしたおばあちゃんになりたいです、いつか。

      

     

      

      

      

      
[PR]
by lifeisaparty | 2008-10-31 01:57
←menuへ