2008年 03月 02日 ( 1 )


  しばらく、色々とバタバタしていてBlogを更新出来ませんでした・・・。
  ということで、今日は、しばらくぶりのTopicを載せます。
  
d0133995_11351285.jpg

 こちら、先週の水曜日、スタジオでレッスンを終えて帰る途中に、Lion Kingの場所に
 人だかりが出来ていて、ついでにこんなにたくさんのカメラマンまで。バレエへ向かう途中
 だったのですが、気になって誰がいるのか聞いてみたら、マライアキャリーとのこと。
 She is coming out !と言っていたので、これは逃してはいけない!(笑)と思い、
 出待ちをしてみました。Policeにゴチャゴチャ言われながらも待っている間、余りのカメラ
 の多さに、これはパパラッチ??と思い、記念にその様子を1枚。ホントに彼らの仕事も
 また、待ちの仕事だなぁーと。寒い中、ひたすら一瞬のチャンスをつかむために、こうして
 外で待ち続けているのか・・と思うと、私にはとても出来ないなぁー、と思いました。
 それにしても、一斉にフラッシュがたかれると、こっちまで興奮しますね!

 
d0133995_11435177.jpg

 見えるかなぁ?人にもまれながら撮ったから、かなりブレてしまってるんだけど、やはり
 本人を載せないと・・と(笑)。後頭部しか写せなかったんだけど、真ん中の金髪のLong
 Hairがマライアです。会場から出てきて、すぐに車に乗ってしまったので、あんまりよく
 見えなかったのが残念・・。だけど、なんか、後ろ姿からでもオーラが出てました。
 しかも、車に乗ってから、カーテンまでは開けてくれなかったんだけど、発進した後に、
 Back window越しに手だけ出して振ってくれてました。ホントにファンの人達は、ボード
 みたいなものにI love mariahと書いて、車に向かって必死でアピールしてました(笑)。
 いつでも、Starのいるところには、人が集まるものなんだなぁと思いつつ、何だか偶然にも
 得した気分で、バレエに向かった私です。

 
d0133995_11495738.jpg

 これは、昨日、バイトに行く前に撮った写真。Grand cetral station。Subwayの駅に
 なるんだけれど、ここには、たくさんのShopが入っていて、しかも、とても広い。広すぎて
 いつも迷う・・・。でも、コンコースは天井が高くて、ヨーロピアンな色調で全体にデザイン
 されています。この場所は、NYが舞台の映画になると、よく出てくる場所。歴史もあって
 とてもキレイです。でも、少し前までは、アーミーの人達が銃を持った状態で、隅のほうに
 いたりしたので、結構、現実味を持って戦争を身近に感じたりしました。きっと、今もなお
 いるんだろうけど・・。とても平和な感じの場所だけど、実際にはこういう側面もあったり
 します。

 
d0133995_11572965.jpg

 駅のTarminalはこんな感じです。ここにはSubwayだけでなく、他にもいくつか電車の
 路線が走っています。Ticketを買う窓口とかも、何だか古臭い感じで雰囲気があって、
 私は大好き。光の具合もオレンジ色で柔らかいし、ライトも凝ったデザインでシャンデリア
 みたいにキラキラしてるものがいくつかあって、とってもゴージャスでキレイ!
 ここに来るといつでも、出会いと別れ、始まりと終わり、みたいなものを感じます。
 人の流れさえも少しノスタルジックな気がして。それでも、やっぱり、私は昔から、駅とか
 空港とか、人が出入りする場所がとても好き。淋しいけど、何かがありそうでワクワクする
 のは私だけ??皆さんはいかがでしょうか??
[PR]
by lifeisaparty | 2008-03-02 12:01
←menuへ