Page 128





            今日は、朝から車で小一時間の場所へヨガの代行。

            思いのほか、気持ち良く晴れた良い天気で、

            眠さを引きずりつつも、軽くDrive気分を味わう。

            ヨガレッスンの隣では、ちびっ子達が、

            朝から元気にSwimming中。

            子供の声って、ホント明るい。

            私も晴天の日よりに元気一杯だったけど、

            あの無邪気な笑い声を聞いたら、さらに心温まった。

            冬なのに、朝から水泳とは、ちびっ子も御苦労さま。

            でも、可愛いなー。

d0133995_13044100.jpg
d0133995_1313819.jpg

               These photos of the sea I went today



            帰り道、遠出のついでに、海まで行くことに。

            久し振りに海を見たら、青くてビックリしてしまった。

            目が覚めるような青で。

            さすがに、冬の海にいたのは、サーファー数人。

            寒いよー、と思いつつ、海水に手を浸したら、

            水温はちょっとぬるめ。海水はやっぱりしょっぱかった。

            海の味。
d0133995_1324540.jpg




            夜はいつものごとく練習しにStudioへ。

            終わりがけにSpaへ行ったら、

            全く知らないおばちゃんふたりが、

            「若いって、いいわねー、宝よ、宝、それだけで宝!!

             自分にもこんな時代があったなんてとうに忘れてしまったわー」

            と、突然に言われ、嬉しいような少し困ったような気持ちになる。

            そうか、おばちゃん達から見たら、今の私って

            そういうポジションにいるわけで。

            でも、年齢とかじゃなく、やっぱり若いなんて自覚はなくて。

            一体、どんな場所に今の自分はいるんだろう??と。

            答えなんてなく、とりとめのないことをぼんやりと考えてしまった。

            Americaにいる時は、年齢を書くことがほぼなかったので、

            帰国して、初めて年齢を書いた時には、数字を考えてしまった私。

            ホント、自覚しなければ、どうとでもなるもので。

            でも、とにかく、おばちゃん曰く、「宝」だそうです。

            日々大切に、ってコトかな。

            最近見ているDramaの影響もあって、

            思わず目を細めたくなる時代が眩しい私です。

           
[PR]
by lifeisaparty | 2009-02-06 01:47
←menuへ